医事関連のテーマを中心に感じたこと、考えたことを綴っていきます

【2020診療報酬改定】第2ラウンドを見る【中医協ウォッチ⑥】

今回は 次期診療報酬改定に向け社会保障審議会で「基本方針」検討の開始 についてです。

ごまお

じっくり見ていこう

【2020診療報酬改定】第2ラウンドを見る【中医協ウォッチ⑥】

結論

2020年度診療報酬改定の基本方針論議が始まっています。

 

今後具体的に重点評価項目を固めていくことになります。

 

次期診療報酬改定に向け社会保障審議会で「基本方針」検討の開始 について

 

第68回社会保障審議会医療部会

議論の分担

チェックポイント

 

基本方針→社会保障審議会・改定率→内閣・改定内容→中医協 と役割分担がなされている

PowerPoint プレゼンテーション

 

基本方針

チェックポイント

 

基本方針案→①改定に当たっての基本認識 ②改定の基本的視点と具体的方向性

◆あくまでたたき台であり今後の議論を踏まえて、具体的に「重点評価項目」を固めていく。

2
3

ごまお

病床機能の分化・連携の推進、入院医療の評価・働き方改革・ICT・アウトカム評価・残薬や重複投薬、ポリファーマシーなど注目論点はもりだくさん

 

病院薬剤師への評価充実

チェックポイント

 

医療機関の薬剤師業務をより評価すべき

・今回の案には薬局の記載はあるが、医療機関内の薬剤師業務に関する記載がない

・医療機関の薬剤師の役割は非常に大きく、改定でもその点を踏まえるべき

・院外処方という仕組みや処方料・処方箋料・調剤報酬の抜本的な見直しも今後必要

ごまお

タスクシフティングが推進されれば病院薬剤師の業務をより評価していく流れになるのは当然。対して調剤薬局については厳しくなるかも

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です