イチオシ記事【2020年版】今医療事務員におすすめするきっと仕事に役立つ本3選 

【2020診療報酬改定】第2ラウンドを見る【中医協ウォッチ㉙】<重症度、医療・看護必要度>

今回は12月20日に開催された中医協・総会より 重症度、医療・看護必要度 についてです。

ごまお

次期改定最注目点のひとつの必要度!

【2020診療報酬改定】第2ラウンドを見る【中医協ウォッチ㉙】<重症度、医療・看護必要度>

結論

基準②(A1・B3)は廃止される方向です。

重症度、医療・看護必要度について

中央社会保険医療協議会 総会(第443回) 議事次第

 

チェックポイント

 

A項目 内服の免疫抑制剤管理は評価対象除外へ

 

・C項目 対象項目の入れ替えと対象期間の見直しへ

 

基準②(A1・B3)は廃止へ

 

・見直しを踏まえた施設基準の設定についてシミュレーションを行う

A項目 内服の免疫抑制剤管理は評価対象除外へ(入院で実施する割合が低いものは評価対象から除外)

1

 

◆C項目 対象項目の入れ替えと対象期間(延伸の方向)見直しへ

2
3

 

基準②(A1・B3)は廃止へ

4

 

◆見直しを踏まえた施設基準の設定についてシミュレーションを行う

5

 

ごまお

重症患者割合は、①内服の免疫抑制剤の除外↓、②基準2の廃止↓、③C項目の入れ替え↑↓?・対象期間延伸↑ となるが具体的な内容が出ないと基準値が上がるか下がるか、維持なのかはまだまだわからない。ここは土壇場まで決まらない。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です