今週のイチオシ記事 →「自分には医療事務しかない」なんて思わない方がいい【成長マインドセットとアイスバーグ理論】

【2020診療報酬改定】《疑義解釈》早わかり1分解説 その⑫<重症度、医療・看護必要度>

【2020診療報酬改定】《疑義解釈》早わかり1分解説 その⑫<重症度、医療・看護必要度>

 

結論 

評価対象薬剤はレセプト電算処理システム用コード一覧に記載のある薬剤に限られます。

 

※以下は廃止する 

【疑義解釈資料の送付について(その5)(平成 30 年7月10 日付け事務連絡)問13】

 

【疑義解釈資料の送付について(その8)」(平成 30年10月9日付け事務連絡)問1】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です