今週のイチオシ記事 → 完璧を目指すよりまず終わらせろ【医事課の仕事は完了主義】

【診療報酬請求】「支払基金における審査の一般的な取扱い」その②【 H2ブロッカー(ガスター錠等)とプロトンポンプ・インヒビター (PPI)(オメプラール錠等)の併用投与について 】

ごまお

今日も1つ知識の積み上げをしましょう!

支払基金における審査の一般的な取扱い

【診療報酬請求】「支払基金における審査の一般的な取扱い」その②【 H2ブロッカー(ガスター錠等)とプロトンポンプ・インヒビター (PPI)(オメプラール錠等)の併用投与について 】

 

結論 

H2ブロッカーとPPIの併用は不可です。

支払基金における審査の一般的な取扱い

ごまお

両薬は同効の薬剤であり胃酸の分泌を抑える効果は各薬の単独使用で期待できることから、保険請求は原則として認められない、ってことです。査定されやすいところなので気をつけよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です