今週のイチオシ記事 → 完璧を目指すよりまず終わらせろ【医事課の仕事は完了主義】

【2020診療報酬改定】関連通知及び官報掲載事項の一部訂正について その③

厚労省より8月31日に、事務連絡「令和2年度診療報酬改定関連通知及び官報掲載事項の一部訂正について」が発出されています。

令和2年度診療報酬改定関連通知及び官報掲載事項の一部訂正について

今回はその中から

「医療保険と介護保険の給付調整に関する留意事項及び医療保険と介護保険の相互に関連する事項等について」の一部改正について(3月27日付、保医発0327第3号)

の部分を確認しておきます。

【2020診療報酬改定】関連通知及び官報掲載事項の一部訂正について その③

 

結論

人工透析における腎性貧血に対する新たな経口治療薬(HIF-PHD阻害薬、ロキサデュスタット錠)の費用は介護老人保健施設入所者も入所者以外と同様算定できません。

【関連記事】

【2020診療報酬改定】早わかり1分解説 その㊻<人工腎臓>【2020診療報酬改定】《疑義解釈》早わかり1分解説 その㉘<透析>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です