今週のイチオシ記事 → 【管理職の憂鬱】医療事務員のモチベを上げるなんて無理ゲーです

【診療報酬請求】「審査情報提供事例」その⑧【超音波ネブライザー】

ごまお

今日も1つ知識の積み上げをしましょう!

審査情報提供事例

【診療報酬請求】「審査情報提供事例」その⑧【超音波ネブライザー】

 

結論 

気管支炎、喘息に超音波ネブライザーの算定は認められます。

審査情報提供事例

超音波ネブライザー(気管支炎)

取扱い

 

気管支炎に超音波ネブライザーの算定は認められる。

取扱いを定めた理由

 

吸入療法は、全身療法に比べ、より少量の薬剤が効率的に病変部位に達し、優れた効果と安全性を両立するものであることから気管支炎に対して有効であると認められる。

 

超音波ネブライザー(喘息)

取扱い

 

喘息に超音波ネブライザーの算定は認められる。

取扱いを定めた理由

 

吸入療法は、全身療法に比べ、より少量の薬剤が効率的に病変部位に達し、優れた効果と安全性を両立するものであることから喘息に対して有効であると認められる。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です