今週のイチオシ記事 → 周りのレベルが低いと感じていたらヤバい【5人の法則】

【診療報酬請求】「審査情報提供事例」その㉕【星状神経節ブロック(アレルギー性鼻炎)】

ごまお

今日も1つ知識の積み上げをしましょう!

審査情報提供事例

【診療報酬請求】「審査情報提供事例」その㉕【星状神経節ブロック(アレルギー性鼻炎)】

 

結論 

アレルギー性鼻炎に対し、星状神経節ブロックは認められません。

審査情報提供事例

星状神経節ブロック(アレルギー性鼻炎)

取扱い

 

アレルギー性鼻炎に対し、星状神経節ブロックは認められない。

取扱いを定めた理由

 

星状神経節ブロックにより症状が緩和することは、他の疾患に併発したアレルギ-性鼻炎に星状神経節ブロックを施行し、症状が改善したと経験的にいわれているところであるが、星状神経節ブロックによって鼻腔周辺の血流が増し、鼻粘膜の腫脹、鼻汁の増加をきたすことがあり、必ずしも有効とは言い難い。星状神経節ブロックにより症状の改善する症例(鼻閉症例)もあるようだが、根本的な治療とは言えない。

留意事項

 

医学的根拠に乏しいため現状では認められない。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です