【診療報酬改定前倒し】コロナ検査点数引き下げ!【2021年12月31日から】

12月8日の中医協総会で新型コロナウイルス検査の点数見直し(引き下げ)が了承されました。

一部の検査には経過措置が入りますが、基本的には本年12月31日から引き下げられます。

【診療報酬改定前倒し】コロナ検査点数引き下げ!【2021年12月31日から】

結論

 

2021年12月31日から新型コロナウイルスの検査点数が見直されます

新型コロナウイルス感染症の検査に係る保険収載価格の見直し

※PCR検査(核酸検出検査)<検査委託>については激変緩和措置として【21年12月31日-2022年3月31日までは1350点】とし、感染状況や医療機関での実施状況を踏まえて【2022年4月1日から700点】となる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です