【2022診療報酬改定】第2ラウンドを見る【中医協ウォッチ⑮】<地域包括診療料・加算>

今回は「地域包括診療料・加算」について見ていきます。

【2022診療報酬改定】第2ラウンドを見る【中医協ウォッチ⑮】<地域包括診療料・加算>

 

結論

 

対象疾患の拡大、施設基準の見直しが入ります

地域包括診療料・加算

現在の地域包括診療料・加算

検証結果と方針

・届け出医療機関数・算定件数は伸び悩んでいる

 

・未届けの理由には「算定対象の患者がいない・少ない」「24時間対応薬局との連携が困難」が多い

 

・施設基準が厳しい

→慢性腎臓病(CKD)と心不全を対象疾患に加える

 

→予防接種に対する相談を要件化

 

→「24時間対応薬局との連携」等の連携を促進する項目の緩和

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です