【2022診療報酬改定】第2ラウンドを見る【中医協ウォッチ㉓】<二次性骨折の管理>

今回は「二次性骨折の管理」について見ていきます。

【2022診療報酬改定】第2ラウンドを見る【中医協ウォッチ㉓】<二次性骨折の管理>

 

結論

 

FLS(骨折リエゾンサービス)の取組を診療報酬で評価します。

二次性骨折の管理

一度発症した患者が再骨折するまでの平均期間は4.28年と短い期間で発生している

 

二次骨折予防を目指すFLS(骨折リエゾンサービス)の取組

 

検証結果と方針

・FLS(骨折リエゾンサービス)を実施した場合、骨粗鬆症治療開始率の上昇や、再骨折率の低下、死亡率の低下のような有用性がある

→FLS(骨折リエゾンサービス)の取組を診療報酬で評価する

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です